ニュースレターノウハウ VOL.14

ニュースレターの効率的な利用法

弊社ニュースレターを利用した、趣向を変えた使い方をご紹介いたします。
それは、インターネットです。

あなたの会社では、自社ホームページを持っていますか?
もし、持っていないのであれば、至急自社ページの作成をお勧めします。
なぜなら、ニュースレターで伝えきれない情報も、
ホームページを利用することで伝えられるからです。

ホームページの作り方については、人により紆余曲折ありますが、
私の意見を言わせていただけば、
中小の会社は、デザインや良いイメージを重要視するよりも、
コンテンツ(内容)を重視する方が良いと思っています。

インターネット利用者は、
すでに大企業で嫌というほど綺麗なホームページを見ていますので、

大企業のようなページを高いコストで制作しても、ほとんど効果がありません。
それよりも、ページの更新頻度を上げて、
より会社の中身が分かる情報を適切なページレイアウトで伝える方が、
反応はあがります。
ここでの内容とはズレてしまうので、これ以上は話しませんが、
どちらにしてもホームページは、
これからも企業としての必須アイテムであることは、間違いありません。

さて、ここからはWEBサイトを既に持っていることを前提としてお話しします。
WEBサイトを持っている場合の一番の問題は、
定期的にお客様にサイトを見てもらえないことです。

その時にも、ニュースレターは電子メールという形で相当役立ちます。

メールマガジン形式のニュースレターを利用すれば、
購読者をその都度ホームページに呼び戻すことができるのです。

そうやって、アクセスアップに役立てるというわけです。

また、携帯メールもニュースレターとして利用することができます。
携帯メールについては、携帯専用WEBサイトヘ誘導することも可能です。
そして、小売店やレストランなどが、上手に携帯メールを活用すると、
実店舗への誘導としても利用することができるのです。
これも一種のニュースレター集客法となります。


木曽

関連記事一覧

ニュースレター作成代行

ニュースレターLINE版

ウェブサイト制作

SNSサポート

LINE版デモアカウント

ツクツク!!

フェイスブック

お問合せ